高麗ニンジンを配合


キャットフードの中には、高麗ニンジンを配合した種類も存在しています。高麗ニンジンは、昔日本では薬として用いられていましたし、現在でも漢方薬やサプリメントにも使用されているので、人間の体によいことは間違いないでしょう。では、猫の体にはよいのでしょうか。もちろんキャットフードに配合して、食べさせたからと言って問題が生じることはありません。

人間にも滋養強壮や疲労回復の効果が見込めるように、猫にも同様の効果があると言われているのです。ただし、高麗ニンジンその物を購入して、直接与えるのはおすすめできませんので、必ず配合されている種類を購入するようにしましょう。また、高麗ニンジン以外の食材もいろいろと使われているのが一般的なので、他の成分や食材もきちんと確認してから購入しないといけません。

ここで、高麗ニンジンを配合したキャットフードを与えるときの注意点が1つあります。それは肝臓が悪い猫には与えてはいけないという点です。もし与える場合には、獣医師に相談をして、猫の健康診断を行って問題ないという結果が出てから与えるようにしましょう。そうしないと猫に負担をかけてしまうことに繋がります。自分でキャットフードに混ぜてもよいのですが、過剰摂取になる可能性があるため、最初から配合されているキャットフードを購入しましょう。